So-net無料ブログ作成
トップページへ

ぞくぞく [月刊日本橋の記事]

嬉しいことに、稲田石ツアーにご参加頂いたお客様から、お礼状やお菓子をいただきました!


埼玉県のMさんご夫妻からは、美味しそうなパウンドケーキとクッキーを、


DSC_0046.JPG


千葉県のTさんからはたくさんの月桂樹をいただきました!


DSC_0050.JPG


ほかにも、記念切手(!)や、心のこもったお礼状が届き、編集部一同大変感動しております! ありがとうございます。


ちなみに、第2回の開催も決定いたしましたので、お知らせいたします。


―日本橋架橋100年記念―日本橋の石を見に行こう! 

第2回~茨城県笠間市稲田~日帰りバスツアー参加者募集!


DSC_8007.JPG DSC_0047.JPG


日本橋のみかげ石が切り出された、茨城県笠間市稲田の山々。その雄大な姿からは、自然のパワーが感じられます。日本橋の故郷ともいえる稲田の石切山脈を見に、一緒に出かけませんか? 日本橋にも分社のある笠間稲荷神社や酒蔵を巡り、水戸にある老舗うなぎ店「中川楼本店」でうなぎを堪能、彰孝徳川博物館へも立ち寄ります。



旅程〈予定〉全行程バスで移動


●2011年1月15日(土)

7時30分:日本橋発⇒9時30分:笠間市稲田石切山脈(中野組石材工業)⇒11時:磯蔵酒造(試飲・買物)⇒12時:笠間稲荷神社⇒13時30分:中川楼本店⇒15時:彰考館徳川博物館⇒18時頃:日本橋着

※コースは予定です。変更になる場合もございます。

■代金/お一人様8800円 応募人数/45名

■応募方法/参加人数と、代表者の氏名、年齢、住所、電話番号を明記の上、ハガキでご応募ください。名前と年齢は、参加希望者全員分をお書きください(保険加入のため)。応募多数の場合は抽選となります。ご参加いただく方には、編集部より詳細をご連絡いたします。

■応募締切/12月3日(金)必着

■応募先/〒103-0022 中央区日本橋室町1-8-2末広ビル7階 月刊日本橋「稲田ツアー」係


ポイント

DSC_0169.JPG


★中野組石材工業による、石切実演


DSC_0014.JPG


★日本橋の石、稲田のみかげ石のお土産付き (ペーパーウェイトとして使えます)


DSC_8136.JPG


★石透水(せきとうすい/日本最大のみかげ 石の大地から湧き出る良質の地下水)使っ た地酒の試飲・買物


DSC_0101a.jpg


★弁松総本店の特別朝弁当付き


DSC_8197a.jpg


★老舗うなぎ店で食事


稲田ツアー_画像4.jpg


★笠間稲荷神社、彰考館徳川博物館へも

※彰考館徳川博物館の入館料も旅行代金に含まれております


詳細は11月1日(月)発行の月刊『日本橋』11月号にも掲載しております!

皆様日本橋にお越しの際は、是非本誌会員店で冊子をお手にとっていただければ幸いです。月刊『日本橋』会員店MAP


旅行企画・実施 アルプス観光株式会社 東京都知事登録旅行業 第3-722号

 


 



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。